ストレッチマークを消す治療方法

MENU

ストレッチマークを消す方法について


ストレッチマークとは、急激に太ったり、急激に痩せたりと著しく皮膚が伸びる事により、皮膚の真皮の部分にある「コラーゲン繊維」に亀裂が入る事で生じます。
その亀裂模様がいわゆる「肉割れ」の状態であり、別名で「ストレッチマーク」と呼ばれています。また、妊娠の過程で生じたストレッチマークは独立して「妊娠線」と呼ばれるようになっています。

 

※特に著しく成長する成長時期に生じる肉割れを「ストレッチマーク」と呼び分ける事もあります。
スポンサードリンク

 

ストレッチマークは綺麗に消えてなくなる方法がある!?


昔は不治の病的な意味合いが強かったストレッチマークですが、現在では、綺麗に消す方法があります。

 

また、ストレッチマークになるかもと予想できるなら予防する方法もありますので紹介します。
単刀直入に言うと、運動やら食事ではストレッチマークは消す事は出来ません。脂肪を取らないようにしても、野菜中心の食生活はダイエットには有効かもしれないですが、出来てしまったストレッチマークを消す事は出来ないと言う事を覚えておいてください。

 

 

一般的なストレッチマークを消す方法は「ストレッチマークを消す専用クリーム(ジェル)」を使う事です。

 

 

通常の保湿性が高いクリームが良いとされていた頃はそれでもストレッチマークを目立たなく薄く出来たと思います。
しかし、最近ではストレッチマークを消す事、見えないくらい目立たなくする事だけの為に作られた専用のクリームやジェルがあります。このような専用クリームや専用ジェルを使う事で効率よくストレッチマークを消す事、目立たなくさせる事が出来るようになりました。(ストレッチマークの程度により消えるか薄くまでしかならないかの効能の差があります)

 

※このランキングは大手美容掲示板、大手美容口コミなどの引用のランキングになっております。該当サイトが修正された時は当サイトのランキングも修正する可能性がありますのでご了承ください。

 

 

ストレッチマークを消すクリーム・オイル部門

妊娠線・肉割れの【ママケアクリーム】

 

ストレッチマークを消す事を目的にするならまずは1番有名なこの商品を使ってみてください。

 



 

【ママケアクリーム】

 

 

 

 

ストレッチマークを予防・改善クリームオイル部門

ストレッチマーク専用クリーム

ストレッチマークを消す事とさらに予防にも力を入れたい場合はこちらの商品を使ってください。

 

女性100人の声から生まれた【ストレッチマーククリーム】

 

 

 

ストレッチマークを短期間で消すか長期間で消すか!?


ストレッチマークができてしまっても安心してください。ストレッチマーク及び肉割れというものは最近では長期間でクリームやジェルなどで消す方法もありますが、短期間で消す方法も出てきました。
それはレーザー治療という方法になります。ただし、自宅で自分のペースで出来ないと言う点と費用が高いという点がデメリットであるのでまずはクリームやジェルなどの直接身体に添付するタイプの対策商品で試して効果が得られなければレーザー治療を実践すると言うほうが効率的で効果的です。

 

ストレッチマークを消す方法

クリーム・オイルによって消す方法
レーザー治療によって消す方法

ストレッチマークを消すには上記の2点があります。まずはクリーム系で対策してみて、効果が得られなかった時にレーザー治療を試みるほうが効率的です。
また、ストレッチマークの程度が非常に強い場合は初めからレーザーを試す事も良いでしょう。

 

 

クリーム・オイル部門とレーザー部門の違い


では、ストレッチマークを消す為のクリーム・オイル・ジェル系とレーザー圭の違いを比較してみると、以下のようになります。
参考にしてみてください。

 

 

●ストレッチマークを消す方法の比較表

消す方法比較 クリームやジェル・オイルで消す方法 レーザー治療で消す方法
メリット

●商品価格が安い
●自分のペースで対処できる
●時間を取られない
●天然成分由来の商品が多く、安心・安全

●直接部位を治療するので確実性がある
●即日に対処できる
●短期間で対処可能

 

 

デメリット

●長期間で治す為、時間がかかる
●薄くなるも、完全に消えなかったという口コミもある

 

●費用がクリームやオイルに比べて高額
●即日が基本だが皮膚検査、初回無料相談など数回通う必要がある

その他 ※ストレッチマークを消す事に急ぎがなくいずれ消えればよいと考えている人に最適! ※肌をさらす機会が近く、できるだけ短期間でストレッチマークを消したいと思う人にオススメ

 

 

 

レーザー治療にてストレッチマークを消す場合

クリームやジェル系で長期間で消すのではなく、短期間で即日効果を得たい人は美容クリニックや美容外科などでレーザー治療を実践する方法があります。
ストレッチマークなどの線を消すのに優れている美容クリニックなどストレッチマークに力を入れている場所で施術するのが望ましい選択方法です。

 

ストレッチマークを消すレーザー治療部門

【ガーデンクリニック】


 

ガーデンクリニックの若返り治療

 

※無料診断の時に、ストレッチマーク、妊娠線、肉割れについて相談して下さい。

 

 

スポンサードリンク

 

ストレッチマークとは「肉割れ」と同じ意味


ストレッチマークと言う言い方をする人もいれば、肉割れという言い方をする人もいます。基本的に分ける名前の概念はありません。
大きく枝分かれさせると肉割れの中にストレッチマークと妊娠線があり、その肉割れになる原因別に名前の言い方が「ストレッチマーク」になるのか?「妊娠線」になるのか?また、分ける前の肉割れと言う言い方にするのか?

 

 

おおよそ分けていると思われるのは、妊娠による肉割れの場合だけは「妊娠線」と特別呼ばれる事が多いです。
理由ももちろん、ストレッチマークが生じたきっかけが「妊娠」だっただけの理由です。

 

 

妊娠に限らず、急激に太る、逆に急激に痩せるという事は、人生で一度くらいはあるものです。
その時に肉割れになってしまうのか、ならなかったのか、ココが重要であって、名前で分かる意味はあまり重要ではありません。

 

 

しかし、「妊娠線」の肉割れについては、妊娠が分かった時に急激に皮膚が伸びると予想ができるので、線やラインがお腹にストレッチマーク(妊娠線)が出来る前に予防で対処ができそうですね!

 

スポンサードサーチ

 

ストレッチマークが出来る原因と過程は急激に太る事?


ストレッチマーク(肉割れ・妊娠線)が出来る原因は急激に太る事で皮膚が急激に伸びる事にあります。急激に皮膚が伸びると、皮膚の下にある皮下組織がその急激な伸びについていけず断裂します。
この断裂した跡が皮膚上にも見えてしまいます。これがいわゆる「ストレッチマーク」になります。

 

原因は急激に皮膚が伸びる事になるので、そのような部位にストレッチマークが出てきます。太ると急激に皮膚が伸びる場所はある程度決まっています。まず顕著にその過程が見えるのがお腹です。太るとお腹の皮が大きく引っ張られますよね。また、関節や肘の付け根なども皮膚が伸びやすいです。

 

 

ストレッチマーク発生からその後の過程


ストレッチマークが発生した当初はその色は赤紫色になります。この時は炎症があるので赤的な色合いになります。しかし時間が経過して炎症が収まってくると治るのかと思いきやその線が白色に変化します。
通常の白色ならともかくピカピカと光るような白色になる為これがとても目立つのです。
今まではこのピカピカ、テカテカと光る白色の線が出来てしまうと消す事は諦めるように皮膚科の医者にさえ言われてきましたが、最近では通販の専用クリームで消す事まで出来るようになったのですから驚きです。

 

 

ストレッチマークを消すクリームやジェルなどは決まって皮膚の表面のみに留まるのではなくて皮膚奥に浸透するタイプのクリームやジェルになります。この浸透する事が出来るようになったのでストレッチマークや妊娠線などを消す事や見えないくらいに目立たなくする事が可能になってきたんです。

 

ストレッチマークを出来るだけ完璧に消したい


ストレッチマークは出来る前に予防すると完璧に近い形で防ぐ事が出来ます。しかし完璧に消す事は断言は出来ません。(ストレッチマークの程度や個人差によるところがあるからです。)
それでも消す事までいかなくても見えないくらいに目立たなくする事は可能になりました。(昔はオイルを塗る事で薄くするだけしか出来ませんでした)

 

 

ストレッチマークの敵は「乾燥」です。乾燥を防ぐ事が出来ればストレッチマークにはなりません。そしてストレッチマークが出来てしまっても保湿を高めているとストレッチマークがだんだんと薄くなり消えてなくなるか目立たなくなります。
昔はストレッチマークを目立たなくする方法として保湿力が高いオイルやジェルをストレッチマークが出来ている部位に付けて毎日刷り込むようにマッサージをする事が基本でした。

 

 

現在では、ストレッチマーク専用のクリームなどがあり、その保湿力は通常の保湿性があるオイルやジェルなどとは比べものにならないくらいの保湿力の高さです。加えて保湿だけでなくストレッチマークが目立たなくなる成分を配合して作られているのでまさに「ストレッチマーク専用のクリーム」なわけです。

 

 

 

ストレッチマークを消す為に使う保湿剤

ストレッチマーク専用のクリーム
保湿力があるオイル
保湿力があるジェル
保湿剤 備考
ストレッチマーク専用クリーム ランキング1位のストレッチマーククリーム
保湿力があるオイル 保湿力が優れているオイル商品
保湿力があるジェル 保湿力が優れているジェル商品

 

 

より効果的にストレッチマークを消す方法


ストレッチマークが出来てしまったら、まずは@専用クリームを使う。それでもダメなら美容外科にてレーザー治療を実践という流れが一般的です。しかしストレッチマークの専用クリームをただ部位に塗るだけでなくちょっとした工夫ををこらして塗るだけでより効果的にストレッチマーククリームを使う事が出来ます。

 

それは刷り込みマッサージです。ストレッチマークを消す専用クリームを塗った場所をマッサージして皮膚の奥に届くように刷り込みしてください。ストレッチマークになる原因は皮膚の伸びによって皮下組織が破壊される事です。
この皮下組織は乾燥に弱く、皮膚が伸びている状態の時にこの皮下組織が乾燥していると断裂してストレッチマークになってしまいます。
この断裂している部分にまでクリームを届かせるようにするのがより効果的にストレッチマークを消す方法です。

 

通常のストレッチマークを消すクリームは実は浸透性に優れているので刷り込みマッサージをしなくても大丈夫という謳い文句になっている事が多いですが、敢えてさらに刷り込みマッサージをする事で確実に断裂部分の皮下組織にクリームを染み込ませるのが狙いです。この方法で皮下組織に潤いを与える事を続けるだけでストレッチマークを消す事が出来ます。(程度が強い場合でもかなり目立たなくさせる事が出来ます)

 

ストレッチマーククリームを購入したらただ塗るだけでなく刷り込みマッサージをして皮下組織に塗り込む意識でマッサージするのが良いです。
また、お風呂上りのほうが皮下組織に染み込みやすいのでお風呂上りに実践するとさらに効果が高まるでしょう。

 

 

ストレッチマークを消す手順

以下効率的なストレッチマークを消す手順を記載しています。

専用のストレッチマークを消すクリームを使う
お風呂上りにストレッチマーククリームを皮膚の奥にまで刷り込むようにマッサージしながら塗る
1ヶ月様子をみて、薄くなっているならそのまま続ける
3ヶ月して消えているならOK。薄くなっているが消えていないならその後も半年は続けてみる
半年経過して全く効果がない場合は美容クリニックにてレーザー治療方法を考えてみる

 

 

ストレッチマークを消すクリーム・オイル部門

妊娠線・肉割れの【ママケアクリーム】

 



 

【ママケアクリーム】

 

 

 

ストレッチマークを予防するクリームオイル部門

ストレッチマーク専用クリーム

 

女性100人の声から生まれた【ストレッチマーククリーム】